ここから本文です。

 要約筆記とは、聴覚障がいのある方に対して話の内容をその場で要約し、文字にして伝える通訳です。
 手書きとパソコンによる方法があります。
                               
          
(PDF:1170KB)    (PDF:95KB)      (PDF:659KB)    (PDF:845KB)


【受講対象者】
 養成講習会の目的を理解し、聴覚障がい者の福祉の向上と社会参加を促進 するため、将来継続的に島根県要約筆記者として活動する意思のある島根 県在住の18歳以上の方。


 【登録までの流れ】
 
令和元年度・2年度島根県要約筆記者養成講習会実施要領(PDF:234KB)
令和元年度・2年度島根県要約筆記者養成講習会募集要項(PDF:977KB)

令和元年度・2年度 チラシ 表(PDF:769KB)
令和元年度・2年度 チラシ 裏(PDF:933KB)


※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、令和2年4月と5月の講習会は延期し、6月から再開しました。


  

毎年2月に開催しています。

令和2年度
実施年月日:令和3(2021)年2月21日(日)
実施場所 :いきいきプラザ島根




  令和2年度要約筆記関係日程表(PDF:56KB)

※新型コロナウイルスの感染拡大にともない、要約筆記者養成講習会の開催を延期したことから、日程の再調整を行いました。